ツール・ド・紀伊2014 斑鳩2014/09/14 08:00

facebookで9/13から「ツール・ド・紀伊2014」が始まるのを知りました。
スマホの位置情報でスタンプラリーを連動させた珍しい企画。
名前からは白浜、勝浦あたりを思い浮かべるのですが、大和、吉野エリアといった行動範囲にあるスタンプポイントがあるので、早速やってみました。

8:00過ぎに自宅を出発。Akemiさんに追加で作ってもらった「楽苦猿」パンツに鹿ジャージを着て法隆寺を目指して走り始めます。
Akemiさんいつもありがとうございます!
秋晴れ、風も涼しくて絶好のサイクリング日和です。
法隆寺に到着して早速スタンプを…とスマホを操作したら位置情報が確認できません。
ブラウザの位置情報取得をオンにして再挑戦。*CookeiもONにする必要がある。
「位置がずれています」と表示される。リンクからGoogleMapを確認したらJR法隆寺駅!

西ノ京方面を目指していたので、帰りにゲットすることに。
法起寺のコスモスはマダマダ。
大和郡山でまで一気に北上。いつもはサッと通り過ぎてしまうので、今日は散策モード。
金魚池。側溝には脱走した金魚も。
紺屋川。紺屋さんが軒を連ねて、藍を川で洗い流していたみたい。
箱本館「紺屋」では藍染体験もできます。
金魚すくい道場。
いつもの菊屋さんで、お茶を頂こうかと思いましたが今回はお土産をゲット。
秋篠川沿いを走ります。
薬師寺東塔は工事中だったので、唐招提寺を拝観(\600)してみることにしました。
「天平の甍」とても素晴らしいです。
中国の方が三蔵法師が鑑真和上になって…という伝説が中国にあるというのを聞いたことがあります。
ようやくスタンプポイントのひとつ「平城宮跡」。しばらく来ない間に景色が変わった印象。無事に最初のスタンプをゲット。
次の「奈良公園」は道草を食ったおかげで観光客で一杯だと思い、今回は見送ることいしました。
秋篠川を戻っていて、「がっつり亭」の看板を発見。
ここは有名な大盛りの聖地。ごはんのお替りは自由。しかもお櫃の隣にはカレー鍋。
カレーもかけ放題。
調子にのって、大や特大を注文すると思わず笑ってしまうくらいのが出てきます。
今回は無理をせずに、「とん平焼き定食」(\700)。
で、しばらくすると唐揚げ定食特大を注文する猛者が・・・。
撮影したかったけど自粛しました。誰が一緒にいって注文してみませんか?

お腹いっぱいで川沿いをゆっくり戻り、「西ノ京駅」、「法隆寺駅」でスタンプをゲットして帰宅しました。
帰宅後、おやつのどら焼きに大和郡山の菊屋さんで買った「きんぎょすくい」(\300)を添えてみました。

関西空港を見学してきました2014/07/05 10:00

関西空港。今年で20歳だそうです。
関空展望ホール(スカイビュー)で見学プランがあることが分かったので、子ども達を連れて参加してきました。
空港に到着。関空は何度も使っているけど、展望ホールってどこにあるの?
インフォメーションでリムジンバス1番乗り場から無料シャトルが10分ごとに出発していると教えてもらった。
バスはターミナルを離れて連絡橋に向かいます。
そのまま渡ってしまいそうなところに関空展望ホールがありました。
見学ツアーは11:00からなのでまずは展望デッキで空港を眺めます。
丁度、トルコ航空のA380とルフトハンザのB747が並んでいます。
第一滑走路からは少し離れているので、セントレアよりは迫力はないですが色々な飛行機が見られて嬉しい。
海上保安庁の基地からヘリが飛び立つ。
展望ホールには関空の模型やシミュレータなどがあって楽しい。もちろん無料。
集合時間まで楽しみました。
見学ツアーは1名500円。バスで一般立ち入り禁止区域を案内してくれる。
まずは外で見学。キャセイパシフィックのB747が前を通っていきます。
色々な施設内を見学できると期待したのですが、徒歩での見学はココだけ(T_T)。
お昼は離陸ラッシュらしくて第一滑走路で離陸、第二滑走路で着陸という運用らしい。
ピーチは第二滑走路で離陸しているように見えたけど。
後は車窓から、検問を通過して立ち入り禁止区域へ。
全面の柵の他に道路からポールが出ていたりして厳重な警備体制です。
管制塔付近を通過、倉庫群、燃料タンクを車窓から。
丁度A380が飛んで行った。滑走路で離陸する姿を見てみたかった。
ファミリーマートには長距離運転手のためのシャワールームがあるんだって。
1時間の見学が終わり。
お土産購入、ボーイング社のグッズを買えばよかった。
スカイビューから関空プレミアムアウトレットにバス(大人100円、子供50円)が出ていることが分かったのでアウトレットでお昼ごごはんを食べて帰ってきました。

水曜日には機内食が食べられる見学プランがあるので参加してみたい。
アウトレットから関空展望ホールに遊びに行くのもイイですね。

大阪市内をブラブラしてきました2014/06/14 08:00

小学校も中学校も午前中は土曜授業。嫁さんは保護者会で昼からでかけるので午前中ちょろっと走ることに。
akemiさんのブログで面白い建物が紹介されていたので、早朝から見に行くことにしました。
ハルカスを越えて谷町筋からJR玉造駅まで。
駅前に到着してみたら、お目当ての建物が見当たりません。
キンショーストア側で発見!
せっかくなので、オレンジの電車が来るのを待ってパチリ。
帰りは前から行ってみたかった『ポスター総選挙』で有名な『文の里商店街』。
Googleマップを参考に商店街に到着する前に『キャットアイ』を発見。
まだ朝早くお魚屋さんくらいしか開いてない商店街をゆっくり散策。







めっちゃ面白かった。

第5回ツール・ド・にし阿波2014/05/25 08:00

徳島、阿波池田で開催された『第5回ツール・ド・にし阿波』に参加してきました。
2年間に同大会で吉野川流域の景色と四国の山を堪能しました。
第3回自転車王国とくしま ツール・ド・にし阿波 2012
エイドでも半田そうめんを始め、徳島ラーメンを頂けてお腹も満足な大会でした。
昨年はエントリ締切を逃してしまい、今年のコースは祖谷渓、大歩危小歩危がコースに入るので楽しみです。
あまり走っていないので、登坂に不安があるのでBコース60kmにエントリしました。

前回は輪行して和歌山からフェーリーで移動しました。
ツール・ド・にし阿波 徳島上陸編
今回は車で、夕食を済ませてから明石海峡大橋を抜けて徳島自動車道を通る予定です。
22:00に徳島市内に入ったので、前回美味しかった『いのたに本店』で徳島ラーメンを食べようと徳島駅方面へ寄り道。記憶をたどって到着したら営業時間(10:30~17:00)が終了していました。
あきらめて、徳島自動車道の吉野川サービスエリアで仮眠するために移動しました。
4:00頃に起きだして、SA併設のコンビニで朝食と補給食を購入して。大会会場に移動します。Bコースのスタートは8:00頃なのでゆっくりしながら過ごします。

いよいよスタート。国道に長い列ができていたので、ペースがあうペアと一緒に抜いて行きます。途中で若いTシャツ君に抜かれたので、ちょっとオーバーペース気味だけどついて行きました。
祖谷口から本格的な上り区間に入ります。マイペースで上りたいので、Tシャツ君には先に行ってもらうことにしました。
勾配は考えていたよりも楽で、徐々に標高を上げていきます。
五月晴れの中、緑の中を進んでいくのはとても気持ちがイイです。
後半に激坂があることが分かっていたので、無理をしないように気をつけて上ります。
しばらく上っていくと谷に向かって『小便小僧』が立っています!
同じポーズで写真を撮ってもらおうと思いましたが・・・我慢しました。(笑)
祖谷温泉の一軒宿の旅館を通り過ぎると、下り基調に変わります。
渓谷の涼しい風を堪能しながら、9:30頃にチェックポイントに到着しました。
先にスタートしたコースが大量に消費したみたいでバナナがほとんど残ってない。
先の激坂を早く超えたかったので、休憩もほとんど取らずにバナナひとかけをもらい再スタート。

この劇坂は前回、かずら橋までバス輪行して、阿波池田までサイクリングしようと思っていたのですが、あまりの激坂に「これは無理」と次のバスで帰ったのです。
坂に取りついて見上げる道が見えます。あそこを越えると頂上付近にトンネルがあります。勾配もこれまでなかったようなキツさです。
途中で足をつきたくなるのを我慢しながら上ります。
すると前にあのTシャツ君が自転車を押しているじゃないですか。
声をかけて通り過ぎると前に応援してくれる人たちが見えてきました。
お、あれが名物!?のキツイところに配置されるJK?応援団ではないですか!!
『おじさん頑張ります』とやせ我慢の笑顔で通り過ぎます。
三度の声援を受けて元気をもらって、ようやく頂上のトンネルに到着しました。

あとは快適なダウンヒル。エイドステーション『大歩危峡まんなか』に10:00頃に到着です。
ここではエイドの他にサイクルイベントなのに遊覧船にのって大歩危峡を観光できるのです。A(40km)・B(60km)コースにしかない特典だったので、迷わずBコースを選びました。
川風をうけながらの大歩危峡遊覧は最高!!

30分の舟遊びの跡、ゴールに向けて再スタート。
残り20kmくらいで下り基調ですが、激坂ヒルクライムのおかげで脚が売り切れたみたいで、思ったように先に進みません。
11:45頃に無事にゴールすることができました。

あまり走っていないので脚を心配していたのですが、ちょっと自信を取り戻すことができました。
ゴール後はから揚げとおそばを頂いて満腹。
阪神高速の渋滞を気にして先を急ぎましたが、吉野川SA併設のハイウエイオアシスでお風呂に入って徳島ラーメンを食べて帰ればよかった。

応援いただいたみなさん、ありがとうございました。
来年一緒にいかがですか?

子どもと一緒に琵琶湖一周20142014/05/10 08:00

下の息子も小6、昨年しまなみ海道を走破して、気分を良くしたのか上の子がクリアした『琵琶一』に挑戦すると公言していました。
上の子のあ~るの時と同じで、体力を考慮して琵琶湖を時計回りに長浜で一泊する二日間で琵琶湖を完全に一周することにしました。
心配していた天気も回復に向かい、肩に食い込む重い輪行袋を2つ抱えてJR大津駅に8:00頃に到着です。

17℃と大阪市内に比べて気温も上がらず、自転車を組み立ててイザ出発。
大津から高島方面は交通量が多いので、走行可能なところはできるだけ歩道を走ることにしました。
これが、裏目。先導していた私が琵琶湖大橋の手前で車道から歩道に上がろうとしたとき段差にタイヤが引っ掛かって楽車。
イッタ~っ。転倒したとき左手をついたけど、打撲と左膝を擦りむいた。
大きなケガにならなかったのは不幸中の幸いでした。
50男がするケガじゃないですねぇ(^_^;

今回はあ~るの時とは違って、向かい風が強くて速度が上がりません。
しばらくして湖岸沿いのコースに到着です。
景色は最高ですが、平坦でなかなか先に進めないので若干タレ気味なので疲れている様子です。

『勝野』交差点を右折、全開はココで直進したので、すごい遠回りをしました。
お昼前に『びわ湖こどもの国』に到着して、ここでランチタイムにしました。
食堂のメニューが充実しているので、おすすめランチスポットです。
ごはんを食べて出発しますが、『しんあさひ風車村』というだけあって、向かい風で体力を消耗したみたいで、今日の最難関はまだかと繰り返し強いてきます。『もう少し』と励ましながら『奥琵琶湖パークウェイ』に向かう道を進んでいきます。
幾つかトンネルをすぎで、琵琶湖の北端に到着しました。
これからが本日のピークのトンネルだけど、意外に軽くパス。
右側の歩道が広くて安全でした。
下りきった突き当りのセブンイレブンで休憩して、旧道経由で次のトンネルに進みます。
丁度、左側の歩道で安全に抜けられました。
芝rく走っていると『左側歩行者抜けられません』と看板がありましtが、あ~ると抜けたとき賤ヶ岳トンネルの歩道を工事していたので、安全に抜けられると期待していたのですが、結局右側に1mくらいの歩道がありだけで、向こうから高速で走ってくるトラックがこわいこわい。大人しく賤ヶ岳をこえるのが正解です。
長浜手前の『道の駅みずどりステーション』で最後の休憩です。
『グッテンマーマ』の近江牛のカレーパンをGETしましたが、ほとんど息子が・・・そんなお腹へってたん?

ホテルは『グリーンホテルYes長浜 みなと館』長浜駅に近くて、大浴場があるので予約しました。
『黒壁スクウェア』の近くにある『みそ乃』さんでご褒美の近江牛の牛鍋を堪能。
ホテルに戻って、一緒に大浴場に、極楽極楽・・・となるはずが、洗い場で顔を洗った瞬間、『うっ』左眼が痛い。
逆まつ毛?と思って何度もマブタを裏返して、眼を洗ってみますが改善しません。
しかも桂冠したことのない痛み、鼻水と涙が止まりません。
息子に見てもらったのですが、充血しているけど、異物は見つからないらしい。
救急病院を探したり、中断して大阪に帰ろうと考えたりと真剣に悩みました。

絶対寝られへんと思っていたのですが、翌朝目覚めて鏡の前に立ったら、メタヤニが見えたので、つぶしてみたら0.2mm角の塗片か砂が出てきました。
痛みは引いていますが、左眼の視界はボンヤリしています。
落車したときについた左のてのひらで洗顔したときに眼の中に入ったようです。

7:39朝食を済ませて、再出発です。
昨日の疲れが出たようで、息子の自転車の速度は上がりません。
私はお尻が痛くで仕方がありません。
2日目の難関を越えて余裕の表情です。

11:00前に、琵琶湖大橋に到着したので湖岸でお弁当を広げることにしました。
ランチをすませて、再スタートをしますが、速度が上がらない模様です。
風車をすぎて瀬田が迫ってきました。
サイクリングロードに立っている看板も『瀬田から190km』になってきました。
南端、『瀬田唐橋』に到着、『武士の矢橋の舟は早くとも急がば廻れ瀬田の長橋』は息子の耳に届いていたでしょうか?
無事に大津駅に到着しました。
走行距離198.20km
琵琶湖完全一周頑張りました。
親子で一緒に琵琶湖を走ることができて、とても嬉しかったです。
辛いときもカメラに微笑んでいたのが印象、この経験が今後の人生に生きればいいな。

で、ココから輪行袋2つを抱えて、大変な思いをしていたことは記憶に残っているのだろうか?

ベタな京都2014/03/16 17:56

今日は家族で京都をブラブラ。
嵐山でいつも自転車で行く渡月橋を渡って、嵐電で北野白梅町まで行きます。

阪堺電車もいいけど、嵐電も閑静な街並みを走るので印象が違います。
次は太秦に行ってみよう。
北野天満宮にお参りをして、来年高校受験のあ~るのために御守を買います。
大阪の小中学校は京都に遠足に行かないらしいので、ベタな金閣へ。
久しぶりでしたがよかったです。
また、ベタな旅をしようっと。

高取・町家の雛めぐり2014/03/09 09:00


ひとりだと、DNSになってしまうので、satoさんご夫妻にご協力をいただき高取に行ってきました。
3月はひな祭り、薬で栄えた高取の町にはあちらこちらに立派な雛人形をおもちです。
3月中、たくさんのお家で雛人形を飾るイベントが開かれています。

行程はこんな感じ

9:00リビエールホール→石川CR→駒ヶ谷→穴虫峠→當麻→御所→
休憩:日本一たい焼き奈良御所店
大口峠→近鉄壺阪山
高取町土佐街道周辺(自由散策)
→明日香村
昼食:明日香村周辺予定
→御所市内→近鉄当麻駅
休憩:中将堂本舗(中将餅\300 or ぜんざい\600)
→穴虫峠→石川CR→15:00リビエールホール
約63km

ルートラボ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=930d04f6351d1961e1f55d5cf62a7c41

穴虫峠を越えて、当麻から御所に下ります。
まずは『日本一たい焼き奈良御所店』ここのたい焼きは皮が薄くてパリパリもちろん尻尾までアンコが詰まっています。
うれしいいことにお茶をサービスしていただきました。
高取に到着したら早速、町家を見て回ります。
100軒くらいのお家に飾られているので、じっくり見ていくとスゴイ時間がかかりそうです。
通りにお店を出しているところも多くて、食べ歩きだけでお腹いっぱいになりそうです。
御殿に内裏雛と三人官女がいて、五人囃子に左大臣、右大臣・・・立派すぎてため息が出ます。
あるお家には貝合わせの買いが飾られていました。
雛めぐりではスタンプラリーも実施されていたので、もちろん参加してきました。
コンプリートでお薬を頂きました。
明日香でお昼を食べて、当麻の『中将堂本舗』で3月までのぜんざいを頂きました。
小豆が上品なあ甘さで炊いてあります。
焼き餅もヨモギの香りが強くてとても美味しかったです。

satoさんご夫妻にはお粗末なアテンドでご迷惑をお掛けしました。
最近、走ってないせいで100km近く走ると脚が痛い・・・今週末も走ろう。

妖憑Tシャツ2014/03/07 18:30

わぁ~い、できたできた!「妖憑Tシャツ」ができました!!!

早速、akemiさんと梅田店で待ち合わせて、引き渡していただきました。
お店で試着しましたが、自転車パーツと戯れている妖達がかわいくて、かわいくて最高です。
当初のおどろおどろしい路線とは少し外れてしまったようですが、素人の我儘で臙脂色をリクエストと勘弁してください。

とはいえ、私にとってお気に入りの逸品になりました。
早く暖かくなってTシャツ一枚で外が歩けるようになったらいいのに!!!

うれし、楽し続きで『大関』に直行!
美味しい料理で更にハッピー!

akemiさん、勝手なお願いをしたため色の微調整など仕事を増やしてしまいました。
本当にありがとうございました。

JCAと自転車保険2014/01/21 21:28

JCA会員の更新時期になりました。
乗鞍ヒルクライムの優先枠も魅力なのですが、付帯している自転車保険が魅力的でした。
昨年までの年会費は5,000円。

乗鞍ヒルクライム以外にもグランフォンドin吉野にエントリするので
大阪在住なのに奈良県自転車協会(NCA)に所属しています。

更新しようとJCAのサイトを確認したら、保険が別になっていた。
JCA年会費5,000円+任意保険3,000円
保険の賠償額が前年の倍の1億円になって充実しているけど、実質3,000円増。

迷っていると、CJ+というJCA公認の会員制度を発見!
同等の保険内容で、CJ+エコノミーに入会すると
CJ+年会費2,625円+保険3,000円
乗鞍優先枠は無し・・・。

3月3日から乗鞍の優先募集が始まる。
さて、どっちにしようかな?

大阪七福神めぐり2014/01/04 17:17

新春走り初めは「大阪七福神めぐり」。ひらママさんの企画に参加。
いい年でありますように。
三光神社:寿老神
長久寺:福禄寿
法案寺:弁財天
宝満寺:毘沙門天
大国主神社:大黒天
今宮戎神社:えびす様
四天王寺:布袋様